1. TOP
  2. 助成金情報
  3. 2017年度国内助成プログラム(トヨタ財団)

[SUBSYSNM]

2017年度国内助成プログラム(トヨタ財団)

2017.08.05更新

 トヨタ財団の国内助成プログラムでは、本年度も引き続き「未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティ―地域に開かれた仕事づくりを通じて―」をテーマとして公募を実施します。昨年度同様、事業実施に向けた調査への助成を目的とした「しらべる助成」と地域課題解決とその担い手育成をめざす事業への助成を目的とした「そだてる助成」の二つの領域を設定します。
自分たちの暮らしの場を守るために、地域課題の解決や地域価値の創造を目的とした仕事づくりや担い手の育成ならびにその仕組みづくりを目指す取り組みを支援します。これらの取り組みを通じ、社会の在り方を問い直すとともに、新しい価値の創出につながる仕組みをつくり、それぞれの地域に適した、持続可能で人々が幸せを実感できるコミュニティが各地で築かれることを期待しています。

A.しらべる助成

助成対象となる活動
プログラムの趣旨に合致する取り組みにつながる一連の活動。具体的には:
・地域課題の現状やその動向を探るための調査活動
・ステークホルダーとの関係構築
・パイロット事業の実施
・成果のとりまとめ、発信(冊子の作成、報告会の実施など)

助成対象
運営の中心となる組織の法人格の有無・種類は問いません。 

助成期間
2018年4月1日から2019年3月31日(最長1年間)

助成金額
上限 100万円/件(2016年度実績平均98万円)

応募方法
応募受付期間中(9月1日(金)~9月29日(金)15時)に応募システムよりご応募いただけます。

募集期間
2017年9月1日午前9時〜9月29日午後3時

B.そだてる助成

助成対象となる活動
・地域課題の解決につながる仕事づくりとその担い手の育成
・地域の多様な担い手とつくる支え合いの仕事づくりと仕組みづくり
・地域の多様な担い手の参加を促進する仕組み・環境づくり 

助成対象
運営の中心となる組織の法人格の有無・種類は問いません。

助成期間
2018年4月1日から2020年3月31日まで(2年間)

助成金額
上限なし(過去3年間の実績平均519万円/2年)

応募方法
応募受付期間中(9月1日(金)~9月29日(金)15時)に応募システムよりご応募いただけます。

募集期間
2017年9月1日午前9時〜9月29日午後3時


詳しくは「
トヨタ財団」のページをご覧下さい。

お問い合わせ先
公益財団法人トヨタ財団 国内助成プログラム担当:喜田、加藤、鷲澤、石井
〒163-0437
東京都新宿区西新宿 2 丁目 1 番 1 号 新宿三井ビル 37 階
TEL:03-3344-1701  FAX:03-3342-6911
Email:gp4ca@toyotafound.or.jp
URL: http://www.toyotafound.or.jp/