1. TOP
  2. 助成金情報
  3. 日本財団 2018年度助成金

[SUBSYSNM]

日本財団 2018年度助成金

2017.09.23更新

 日本財団は、ボートレースの売上を財源に活動している民間の助成財団です。国ではできないこと、国の施策が行き届かない問題はたくさんあります。わたしたちは、このような問題を解決するため、「公の心」をもちながら「民の視点」で取り組んでいます。

助成対象
一般財団法人、一般社団法人、公益財団法人、公益社団法人、社会福祉法人、NPO 法人(特定非営利活動法人)、ボランティア団体など非営利活動・公益事業を行う団体

助成事業
1.
 海や船に関する事業
(1)海と船の研究
(2)海をささえる人づくり
(3)海の安全・環境をまもる
(4)海と身近にふれあう
(5)海洋教育の推進

2. 社会福祉、教育、文化などの事業
(1)あなたのまちづくり(つながり、支えあう地域社会)
 障害者や高齢者の地域生活を支える車両の整備
 障害者の地域生活や社会参加を支える仕組みづくり
(2)みんなのいのち(一人ひとりを大事にする地域社会)
 在宅ホスピス・緩和ケア等の推進
 医療依存度の高い子どもと家族を地域で支える取り組み
(3)子ども・若者の未来(人を育み、未来にわたす地域社会)
 特別養子縁組や里親など子どもが家庭で暮らすための取り組み
 貧困の世代間連鎖を防ぐ施策を実証する取り組み
(4)豊かな文化(豊かな文化を培う地域社会)
 新たな手法を取り入れ伝統文化を発展させる取り組み
 障害の有無を超えた価値ある芸術作品を、社会に伝え広める取り組み

助成期間
2018年4月1日以降に開始し、2019年3月31日までに完了することを原則とします。

助成金額
1. 海や船に関する事業
財団・社団・社福・NPO法人・・・上限金額なし(補助率80%以内)
ボランティア団体・・・上限 200万円(補助率80%以内)
2. 社会福祉、教育、文化などの事業
財団・社団・社福・NPO法人・・・上限金額なし(補助率80%以内)
ボランティア団体・・・上限 100万円(補助率80%以内)

応募方法
STEP1.CANPAN団体登録
   ※2017年10月30日(月)23:59まで
STEP2.申請の準備
   ※インターネット申請をするまでに
STEP3.インターネット申請
   ※2017年10月31日(火)17:00まで
STEP4.申請完了の確認・受付確認メールの受信
   ※申請完了の直後に受領メールが自動で送信されますのでご確認ください。

申請受付期間
2017年10月2日(月)11:00〜2017年10月31日(火)17:00まで

詳しくは「
日本財団」のページをご覧ください。
 


お問い合わせ先
国内外で実施する海洋問題や船に関わる調査研究・人材育成、海洋の総合的知識の普及活動などに関する事業
海洋チーム  電話:03-6229-5152

社会福祉・教育・文化などの社会的な課題に取り組む事業
国内事業審査チーム  電話:03-6229-5161

<総合案内>
日本財団コールセンター
住所:〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル内
電話:03-6229-5111
FAX:03-6229-5110
メールアドレス:cc@ps.nippon-foundation.or.jp