1. TOP
  2. 助成金情報
  3. 2017年度 公益財団法人ノエビアグリーン財団 助成事業

[SUBSYSNM]

2017年度 公益財団法人ノエビアグリーン財団 助成事業

2017.12.06更新

 日本を代表するジュニアスポーツ選手の育成、また、心身ともに健全な青少年の育成に寄与することを目的として、一般公募による助成活動を実施しています。

助成対象
児童、青少年の健全育成の向上を目的とした体験活動、およびスポーツの振興に関する事業を積極的に行い、または奨励している団体。
(1)公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人、一般財団法人のいずれかの団体
(2)上記以外の団体であって以下の要件を備える団体(特定非営利活動法人等)
・定款、寄附行為に類する規約等を有すること
・団体の意志を決定し執行する組織が確立していること
・自ら経理し監督する等会計組織を有していること 
・団体活動の本拠としての事務所を有すること
・申請時点で、設立後、3年以上の活動実績を有すること ただし、設立前より対象の事業を継続している場合は、設立前の活動年数も含め3年以上とする。 (申請書にその旨を必ず明記してください。) 

助成事業
①スポーツ体験活動
スポーツを通じて子供たちの健康維持増進や運動機能向上に貢献する活動
②ジュニアアスリート選手育成活動
世界で活躍できる選手の育成、競技力向上を含めたスポーツの振興に貢献する活動
③自然体験活動
・自然体験を通じて、子供たちの自然への理解や興味関心を深めることを目的とした活動
・環境保全や改善について子供たちの意識向上を図ることを目的とした活動
④科学体験活動
・科学実験やものづくりを通じて、子供たちの科学技術への理解や興味関心を深めることを目的とした活動
・省エネルギーや地球環境問題について子供たちの意識向上を図ることを目的とした活動
⑤障害のある子供たちへの支援活動
障害のある子供たちの学びや育ちの支援を目的とした体験活動
⑥自然災害等による被災地の子供たちへの支援活動
自然災害等による被災地の子供たちの学びや育ちの支援を目的とした体験活動
⑦地域に根ざした子供たちへの支援活動
地域の子供たちの教育の向上や健全な育成に貢献する体験活動
⑧児童養護施設の子供たちへの支援活動
児童養護施設の子供たちの学びや育ちの支援を目的とした体験活動
⑨その他の体験活動
上記①~⑧のいずれの分野にも該当しない児童、青少年の健全育成の向上を目的とした体験活動

助成期間
2018年5月1日(火)から2019年4月30日(火)までの1年間

助成金額
1件あたり上限300万円
年間の助成件数、各々の金額は選考委員会にて決定。

応募方法
応募要領をご参照の上、申請書に記入し、提出書類を同封して下記宛先に郵送してください。

締切
2018年2月28日(水) <当日消印有効>
※郵送に限ります。

詳しくは「
公益財団法人ノエビアグリーン財団」のページをご覧ください。

お問い合わせ先
公益財団法人ノエビアグリーン財団
〒104-8208
東京都中央区銀座7-6-15
TEL:03-5568-0305 9:00~17:30 (土日祝日・年末年始除く)
メールでのお問い合わせはこちら
※ご記入いただいた情報は、申請書の取り扱いのために利用いたします。
※年末年始の休日は、12月29日(金)から1月3日(水)までとなります。