1. TOP
  2. 助成金情報
  3. 2018年度 包括的な里親支援機関(フォスタリング機関)の新設にかかる助成

[SUBSYSNM]

2018年度 包括的な里親支援機関(フォスタリング機関)の新設にかかる助成

2018.01.05更新

助成対象
一般財団法人、一般社団法人、公益財団法人、公益社団法人、社会福祉法人、NPO 法人(特定非営利活動法人)、などの法人格をもつ非営利団体。

助成事業
フォスタリング機関の新規立ち上げ
※里親のリクルート、研修、アセスメント、支援など包括的な里親に関連する事業を行う場合に限る。特にリクルート活動は必須とする。

対象となる事業の助成期間
2018年7月1日以降に開始し、2019年3月31日までに完了することを原則とします。

助成金額
1000万円以内 補助率80%以内 (10団体程度を予定)

応募方法
(1)CANPANへ団体情報の新規登録/更新
(2)申請の準備
(3)メール申請
(4)受付確認メールの受信

募集期間
2018年3月1日(木)~2018年3月30日(金)
申請受付締切日:2018年3月30日(金)17:00まで

詳しくは「
日本財団」のページをご覧ください。


お問い合わせ先
日本財団 福祉特別事業チーム

住所
〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル
電話
03-6229-5239(平日 9:00〜17:00)
FAX
03-6229-5180