1. TOP
  2. 地域で活動する人紹介
  3. 【インタビュー】ボランティア団体「点字サークル・ライト」

[SUBSYSNM]

【インタビュー】ボランティア団体「点字サークル・ライト」

2018.08.30更新
代表者:益田 隆子さん
代表者:益田 隆子さん

 は、目の不自由な人の「声」に応えていくこと。

 点字(で触って読む文字)に、触れたことはありますか?おそらく点字という言葉を目や耳にしたことはあるけれど、実際に触れたことはない方が多数だと思います。実のところ点字がどんなモノ、書き表し方はどんなものなのか、点字の果たす役割とは何か、すべて未知の世界でした。これらを教えてくれたのはボランティアサークル「点字サークル・ライト」の1枚のパネル、●6点の組み合わせ●横書き●読む時は左から、書く時は右から●大きさはいつも同じ、という点字独自の特徴も初めて学びました。

 今年4月、瓦町FLAGFにある市民活動センターの展示スペースでは、点字サークル・ライトのパネルが展示されました。メンバーの方の愛情と想いがいっぱいに詰まったパネルには、「活動のきっかけ」、「点字のいろは」、「点字メニューづくり(飲食店用)」、「点訳絵本づくり」、「防災マップの点訳」、「利用者の方からの声」、「これからの取組み」などが丁寧に語られていました。また、たくさんの人に手に取って触れてほしいからとメンバーが作った点訳絵本も3冊ほど展示されていました。こうした手作りのパネル展示を通して、視覚障がい者の生活を理解してもらうための啓発活動を熱心に行っています。「点字を知るきっかけ作りになってくれたら、うれしい」と語ってくれたのは、代表の益田さんです。

 平成5年の設立から今年で23年目を迎える、「点字サークル・ライト」。現在のメンバー(ライト会員)16名。代表の益田さんも含め、「学んだ点字を活かして、何かしたい」、「何か人の役に立ちたい」という思いから、この点字サークル・ライトと出会い、さら点字点訳をお互いに学び合いながら、の不自由な人々のために活動を続けています。また、この団体には、メンバーのほかにパーソナルサービス会員(視覚障がい者の方々)が、香川県下に40世帯います。親睦会を開いたり、ライト通信(年4回発行)の点字版を発送したり、互いの会員同士で、コミュニケーションをとりながら、活動に活かしているそう。設立以来、月1回の例会のほか、各種行事・イベントへの出展・参加(に点字名刺づくりや点訳絵本プチ体験)小・中学校・高校での点字学習(主に点字の読み書き)専門学校や刑務所での点字学習も継続しています。また、こんな嬉しいエピソードも!専門学校での授業後、生徒から「これまでは目の不自由な人を見かけても声をかけられなかったけど、これからは声を掛けしてみようと思う」と言われた時、この活動を続けて来てよかった、頑張ろうって、気持ちになったそうです。まさしく、視覚障がい者の生活を理解してもらうきっかけ作りの”芽“が生まれた瞬間ですね。

 点訳絵本づくりは、点字サークル・ライトを代表する活動のひとつです。市販の絵本に透明なシートで絵と文章(点字)を貼りつけ、目が見える人も見えない人も一緒に楽しめるように工夫した絵本が点訳絵本です。作成時の大切なポイントは、「作者の意図を壊さない」、「見て楽しむ読者に違和感を与えない」、「見えない読者により分かりやすい表現をする」。その手順は、一番伝えたいとことはどこかな?と絵本をしっかり読み込むことからスタートし、写すパーツに分けて絵を写すパーツ切り取る点訳シートを作る透明シートを貼る完成です。目の不自由な方の気持ちに寄り添ったこの丁寧な過程を、メンバーで役割分担し、それぞれのペースでじっくり進めていきます。

 また、家庭でお馴染みの「保存版家庭ごみの正しい出し方」も、目の不自由な人の声から生まれました。大変な作業ですが、「これがあって、助かった!」という声を聴くと、その苦労も一瞬で吹き飛ぶそう。「これからも、点訳絵本も含め、料理レシピ、相撲番付表、電化製品の取扱説明書、家庭ごみの正しい出し方など、視覚障がい者の一人ひとりのニーズと声に応えていきたい」と話す益田さん。また、四国ならではの「四国88か所香川編」の点訳も楽しみにされている方のために継続中だそうです。

  今年もまた、市民活動センターでは「第4回みんなで みんなの和いかい」を8月から開催します。点字サークル・ライトは第13回にも参加した常連さん。今年も参加予定です!この機会にぜひ、点字体験してみてください

 

※益田さんへの取材日は2018年4月30日です。


 

 
 
 

 

お問い合わせ先
ボランティア団体「点字サークル・ライト」
●事務所:高松市牟礼町牟礼1368-43
●電話&FAX:087-845-5285  
●HP:http://teraito.ashita-sanuki.jp/